img img img

安心して高濃度ビタミンC点滴が受けられるクリニックを厳選!

HOME » 東京の高濃度ビタミンC点滴クリニック » 三番町ごきげんクリニック

三番町ごきげんクリニック

このページでは、高濃度ビタミンC点滴治療を行っている三番町ごきげんクリニックの診療内容を調べてまとめています。

【基礎情報】三番町ごきげんクリニック画像

  • 住所:〒102-0075 東京都千代田区三番町8-1 三番町東急アパートメント1101
  • アクセス:地下鉄半蔵門線「半蔵門」駅より徒歩7分
  • 診療時間:【月・火・水・金】10:00~18:00 【木】10:00~21:00
 

〈個別化治療〉で、個々の診療方針を考える

がんの個別要因を、個々の遺伝子特性から的確に見極めていく…。そういった観点から、患者さん一人ひとりに見合った最適ながんの〈個別化治療〉を考え、あきらめない治療を提供する、それが『三番町ごきげんクリニック』の方針のようです。

これまでのがん治療は、がんの部位や進行、大きさによって治療が決まるという、画一的な方法でした。もちろん、そのやり方がすべて間違っているというわけではありません。ただ実際には、患者さん一人ひとりの体質はすべて異なるもの。だから個々がもつ特質や特性を考慮して、その人の身体に最も合った治療法を選んでいくことが、がん治療において非常に効果的であるということがわかってきました。

それを可能にしたのが、ゲノム科学研究の進歩だといわれています。今世紀初頭に、ヒトの全遺伝子配列が解読されたことから、これからは患者さん個人個人の遺伝子情報を参照して、診断や治療が行われる時代となるはずです。

患者さんの腫瘍が、消失した症例も!

また、こちらのクリニックが考える〈個別化治療〉は、フェニルブチレート療法、アンチネオプラストン療法、ビタミンC大量点滴療法(高濃度ビタミンC点滴療法)の3つ。高濃度ビタミンC点滴は、その中のひとつの療法です。

そのため患者さんの遺伝子情報によっては、高濃度ビタミンC点滴ではない治療法を薦められる可能性もあります。治療法に特にこだわりがなければ、思い切ってこちらの先生にがんの治療法を委ねるのも、ひとつの選択かもしれません。

ちなみにこちらのクリニックでは、悪性リンパ腫と肺の非小細胞がんがあった患者さんの腫瘍が、完全に消失した症例があるそうです。高濃度ビタミンC点滴は、リンパ腫や腎臓がんに効果が高いという報告もありますが、まだ確定的なものではありません。裏を返すと高濃度ビタミンC点滴は、すべてのがんに対して、治癒できる可能性があるともいえるでしょう。

初診でかかる費用が少し高め

気になる三番町ごきげんクリニックの料金体系ですが、初診時にかかる費用が73,000円と少し高めなところです。初回の治療・検査内容は、ビタミン点滴15g、血液検査、ビタミンC血中濃度(点滴前・後)、G6PD、腫瘍マーカーです。その中に、初診料20,000円が含まれているといったところです。さらにここから消費税がかかるので、8万円ほどかかるのではないでしょうか。

>>高濃度ビタミンC点滴治療のクリニック比較<<

高濃度ビタミンC点滴を受けるなら
東京のおすすめ治療クリニック厳選集

渋谷塚田クリニック

渋谷塚田クリニック
高濃度ビタミンC点滴(50g点滴1回)
21,500円(税込)※10回セットで5,000円OFF
HPで詳細を見る

健康増進クリニック

健康増進クリニック
高濃度ビタミンC点滴(50g点滴1回)
21,600円(税込)※30回毎にg数1回分無料
HPで詳細を見る

赤坂おだやかクリニック

赤坂おだやかクリニック
高濃度ビタミンC点滴(50g点滴1回)
23,220円(税込)※点滴療法は要予約
HPで詳細を見る